FC2ブログ

GOOD JOB!とっつー!

ジャニーズのA.B.C-Zの「ときめき担当」戸塚祥太くんを中心に日々の想いを気ままに綴ってます。

2016-02-07-Sun-12:16

舞台情報☆えびファミラジ

【舞台】

『コインロッカー・ベイビーズ』
 ハシ:橋本良亮
 キク:河合郁人
  真田佑馬 他
 

★6/4(土)~6/19(日) 赤坂ACTシアター
 公演日程

★7/2(土) 16時 / 7/3(日) 12時・16時 
 オリックス劇場(大阪)





~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ファミラジ A.B.C-Z】
★2/2~2/8 

:00~ インザネームにのせて

河「ファミリーマートでお買い物中の皆さん!」
5人「こんばんは!」
河「A.B.C-Zの河合郁人です」
塚「塚田僚一、塚ちゃんです」
橋「橋本良亮です」
戸「戸塚祥太です」
五「五関晃一です」
河「ファミリーマートの店内だけで聞くことが出来る特別プログラム、ファミラジ。
 今回はなんとA.B.C-Z全員でお届けしますので宜しくお願いしまーす」
4人「お願いしまーす」
河「はい、皆さん。今日で終わりです」
五「はやっ!」
塚「今日で終わり?!」
河「今回で」
塚「この回で、最後になっちゃうんだよね」
戸「終わりです」
橋「みんな居ますからね~」
河「はい」
塚「でも言っちゃえばスペシャルってことでもあるよ」
戸「そうですね」
河「そう、この人数でファミリーマート流れるわけですからね」
五「そうですよ」
河「これ、五関さん、どんどんいかないと」
五「はい」
河「あの~忘れられてそのまま進んでいきますから」
五「あ~そうですね~これだけですから」
河「なんか塚ちゃんがいないところで、ちょっと文句言ってたみたいな話がこの間出たんですけど」
五「ほんとですか?僕あまり陰口を言わないタイプなんですが」
河「そうですよね?!そういうイメージがなかったのでびっくりしたんですけど。何を文句言ってたんですか?」
五「何言ってたかな~?あの~多分ですけど、このファミラジさんやらせてもらってから3人だったじゃん」
河「3人でね」
五「そう、河合、塚田、五関で。紹介の時に “塚田僚一、塚ちゃんです”の後が五関晃一です、なんだけど」
河「はいはい」
五「その塚田僚一のあとの “塚ちゃんです”をね、たまに忘れるのよ」
河「はい、言わない時がある」
五「そうそうそう。
 それで “五関晃一です”って言うタイミングがわからないなっていうのを良亮にポロって言ったような(笑」
河五塚(笑)
塚「その時に言ってほしいよ」
河「なんで、(笑)なんでその~塚ちゃんに言わないで橋本に言うんだよ」
五「(笑)なんでだろうね~」
塚「タイミング取りずらいから」
橋「だから、俺が次の日ファミラジだったから」
五「そうそうそう」
橋「気を付けてねっていう話」
塚「アドバイス的な」
河「あっ、橋本に言ったんだよね」
五「そうそうそう」
河「そういうのがくるよって」
五「だから気をつけてねって」
河「でもそれがあってからね、スタッフさんも気を使ってくれたんでしょうね。
 この台本の紹介のところにちゃんと “塚田僚一、塚ちゃんです”って書いてくれてある」
塚「書いてある(笑)」
戸「嬉しいね。優しい」
五「もう、忘れないね」
戸「ほんと、ファミリーだね」
五「うん」
河「もう最後だからね」
五「はい」
河「みんな元気に」
五「がんばっていきましょう」
河「はい」
塚「この番組を通してファミリーマートのことはもちろんですけど、僕たちのことももっともっと知っていってもらえるように頑張りますので宜しくお願いします」
橋「それでは1曲お届けしましょう。お届けする曲は、A.B.C-Zで『Shower Gate』です。」
河「さあ、こちら2015年のアルバム曲の一つですけど、とっつー、これどんな曲ですかね『Shower Gate』は?」
戸「この曲はね~おしゃれ!」
河「あ~おしゃれ!」
戸「うん」
河「始まりもいいですからね」
戸「そう」
河「イントロの始まり方がね」
戸「なんかね、がっつり盛り上がるとかがっつりまわるとかではないミドルテンポで、すごくおしゃれないいところをついてくれるのがいいですね」
河「ほんとに振り付けもね、五関がやっていたりとか、A.B.C-Zみんなでプロデュースやってますからね。
 是非聞いてください。では戸塚さん曲紹介お願いします」
戸「はい。ではお聞きください。A.B.C-Zで『Shower Gate』」

:03~ 「Shower Gate」 A.B.C-Z

:05~ 


五「お届けしましたのは、A.B.C-Zで『Shower Gate』でした」
塚「ファミリーマートの店内だけで聞くとこが出来る特別プログラム、ファミラジ!
 引き続きA.B.C-Z、塚田僚一、塚ちゃんと」
橋「橋本良亮と」
戸「戸塚祥太と」
五「五関晃一と」
河「河合郁人がお届けします」
塚「さて、バレンタインデー直前です。皆さん心境はどうですか?
 もらえますか?」
河?「うぇ~い」
河「これは~」
塚「温度差がだうぶあるようです」
河「バレンタインってさ~気付くの、こういうラジオとか、雑誌の取材でじゃない?!」
戸「とか、なんかテレビで見てたりとか~」
五「だね~」
橋「そうだね~」
塚「でもやっぱりそれは、僕たちジャニーズだから。
 でもジャニーズのバレンタインデーはどうなんだっていうのはある。
 多分みなさん気になると思う」
河「なるほどね」
戸「それはあると思いますよ」
河「だからこの歳になって」
塚「だから、本当のこと言おう!」
河「塚田さんはどうですか?毎年」
塚「もらえませーん」
戸(吹き出す)全員(笑)
河「本当のこと言った(笑)」
塚「あはは、もうね~」
河「これ、もらえないでしょ!」
塚「やっぱりね~学生の時でそのときめきみたいなものは終わりかな~」
河「そうだよね~」
戸「うーん」
河「難しいよね。もらえどころがないっていうかさ~」
戸「そういう場になんかあんまり出くわさないもんね」
河「そうそうそう。
 仲良い昔からの友達でもわざわざヴァレンタインにもらったりとか、なかなかないでしょ」
戸「うーん」
五「ないね」
塚「現場では、その雑誌だったり、テレビだったり」
河「お世話になってる人」
塚「いろんな場所でいただくことはありますね」
河「それはありますね」
戸「人情チョコですね」
河「そうね(笑)」
塚「人チョコ?!」
戸「人情チョコ、人チョコ」
河「なんか、はっしーは過去に結構、小学生の頃だっけ?すげーもらったことあるっていって」
橋「そうだね、小4くらい、小3から21個とか」
五「21個!」
戸「クラスの女子超えてんじゃない?それ!
 だって30人とかでしょ?クラスって」
橋「でも~おれの親友は35個もらってる」
河「えっー」
戸「その親友と連絡とりたいな」
一同(笑)
河「では、そのテンションで橋本さん、曲紹介お願いします」
橋「はい。それでは続いての曲を紹介しましょう。・・・・・・・」

:08~ 「Next is you!」Juice=Juice

:10~ CM

:16~ ♪ラブレターにのせて


橋「ファミリーマートでお買い物中の皆さん」
5人「こんばんは~」
橋「A.B.C-Zの橋本良亮です」
戸「戸塚祥太です」
五「五関晃一です」
河「河合郁人です」
塚「塚田僚一、塚ちゃんです」
戸「ファミリーマートの店内だけで聞くことが出来る特別プログラム、その名もファミラジ。
 引き続きおつきあい宜しくお願いします」
五「お願いしまーす。さて、せっかくメンバーが集まったので僕たちがファミラジを担当していた数ヶ月間を振り返ってみましょう」
河「3カ月くらいありましたかね。3カ月以上か!?」
五「そうだね~」
河「やってきましたけど。
 まあせっかくだから、ここファミラジでの思い出を振り返って話していきましょうよ」
橋「ふぁみらじ~俺はね、コンビニはやっぱファミリーマートなんで、基本は」
河「はいはいはい」
橋「やっぱ夜じゃないですか?!行くときって、行ける日、行けるときって」
五「仕事帰りとかね」
橋「そうそう、そうそう。
 いつもね~河合さんの声だったり、塚田さんの声だったり、みんなの聞こえるわけですよー」
塚「うーん」
橋「それでね、すごい嬉しいのよ。テンション上がって。
 しかもだって、ちっちゃい頃からファミマ使ってたから」
河「はいはい。こうなんか実感してるんだけど、流れてるのが不思議な感じはするね」
五「あ~そうだね」
橋「しかもみんな聞いてくれてるんだって思うとよけいに嬉しくなっちゃって」
河「お客さんは、ぶっちゃけどこまで聞いてるんだろうね」
橋「店員さんとかは絶対覚えてられるよね」
河「あー店員さんはそうだろうね」
塚「うーん」
河「1本だから録ってるコーナーが1時間流れてるってことは、相当な時間流れてますから。
 17時からだから」
戸「そうですね~」
河「これ覚えてくれてると思いますよ」
戸「うーん」
河「なんか失敗談とか特にないですか?ファミラジで」
塚「あの~いっつも毎回 “せーの”で合わせるクイズ。
 あれがね~」
河「ミニゲームのコーナー」
塚「うん。言っちゃうと、河合もうちょっと・・・。
 河合の答えが納得いかない、毎回」
河「この間のやつはホントに謝ります。」
五「ダメだった?!」
河「この間のテーマが鬼の特徴的なもの、角以外。
 で、戸塚さん塚田さんは、金棒」
五「はいはいはい」
河「僕、天パーって言っちゃったんです」
五「天パー?!(笑」
橋「なるほど、わかる。確かに」
五「鬼ね」
橋「鬼だからね」
河「それで足引っ張っちゃったんで。
 次にミニゲーム来るときは、みんなちゃんとやろ」
橋「ちゃんとやろ。いや(笑」
五「(笑)」
河「ぎゃはは、ここ何回か全然そろってないから」
戸「うーん」
橋「そうですね~」
河「このあとねミニゲームも出てくると思いますから」
戸「うん」
五「そうだね~」
塚「恒例になってるからね」
河「バシッと最後5人ですからね、決めていきましょう」
五「きめようよ」
河「はい」

:18~ 曲紹介「薄ら氷心中」林原めぐみ

:21~ CM

:23~ ミニゲームのコーナー♪Moonlight walkerにのせて


戸「ファミリーマートでお買い物中の皆さん!(元気いい)
 A.B.C-Zの戸塚祥太です」
五「五関晃一です」
河「河合郁人です」
塚「塚田僚一、塚ちゃんです」
橋「橋本良亮です」
戸「ファミリーマートの店内だけで聞くことが出来るファミラジ。
 引き続きA.B.C-Z5人全員でお届けしまーす」とっつー元気いい
塚「お願いしまーす」
河「さて、ここでミニゲームのコーナーです。
 同じグループのメンバーとして活動する僕たちはお互いにすでにファミリー家族同然の存在になってはず。
 ということでお互いの絆を確かめるミニゲームにチャレンジしたいと思います。
 今から出されるお題に全員で “せーの”で回答します。
 果たして僕たちはちゃんと同じ回答をすることができるのか、お買い物中のあなたも是非心の中で一緒に回答してみてくださいね」
五「きました」
塚「はい」
五「5人でしょ!?」
橋「5人難しいよ」
河「難しくなってますからね~」
五「これむづいよ」
河「でもこれ、お題が簡単です。今回のお題は、こちら。
 A.B.C-Zメンバーが全員そろったということで、A.B.C-Zというグループを一言で表すとしたら」
戸「ほ~なるほどね」
五「あ~そっか~決めました、僕は決めました」
河「5人で合わすって大変ですけど、さあいってみましょうか」
塚「それでは回答いきますよ。“せーの”」
5人「#$%&”」

河「橋本さんは?」
橋「必死に追いかける人たち」
河「必死に追いかける人たち、五関さん?」
五「パフォーマンス」
河「パフォーマンス、塚ちゃん?」
塚「僕はアクロバットです」
河「で、河合もアクロバット。戸塚さん?」
戸「アクロバット」
塚「お~」
五「確かにそうだね~」
塚「パフォーマンスもアクロバットってこともあるよね」
五「そうそうそう」
橋「僕もアクロバットって思ったんですけど、
 絶対そろっちゃうなって思って」
全員(笑)
五「いやいやいや(笑」
河「そろっていいんですからね、これ(笑」
五「そういうゲームですから(笑」
橋「ここでそろったらなんかね、嫌なんですよ」
河「あっ何?!ここで全部そろっちゃうと終わっちゃう感じがしたから?!」
橋「次がなくなる気がして」
河「なるほど~」
戸「さすがだな~」
河「橋本さんは次にも出る予定でいるんですね~もう(笑」
五「ひゃはは」
橋「はい」
河「まあ、だから今回そろわなかったこと多いと思いますけど」
戸「確かにね」
塚「そうだね~全部を振り返ってみると」
河「あれ、難しいからね~」
五「難しい、難しい」
戸「まあまあまあまあ」
河「人それぞれ違いますから。
 五関さん、飽きてません?」
五「飽きてません!」
一同(笑)
五「最後ですから」
河「最後ですもんね(笑)では塚田さんまとめお願いします」
塚「お買い物中のあなたは同じ回答していただけたでしょうか?
 こらからも気持ちを合わせられるように頑張っていきますので宜しくお願いします」

:26~ 曲紹介「欲望の歌」ゴールデンボンバー

:28~ CM

:32~ ♪メクルメクにのせて


五「ファミリーマートでお買い物中の皆さん」
5人「こんばんは!」
五「A.B.C-Zの五関晃一です」
河「河合郁人です」
塚「塚田僚一、塚ちゃんです」
橋「橋本良亮です」
戸「戸塚祥太です。」
河「ファミリーマートの店内だけで聞ける特別プログラムその名もファミラジ。
 引き続きA.B.C-Z5人全員でお届けしますので宜しくお願いします」
塚「さて、先程は今までの振り返りをしてきましたが、
 ここからはみんなの近況や今後を教えてもらえますでしょうか?」
五「(笑)」
河「(笑)すっごい丁寧ですね~」
戸「うーん」
塚「どうでしょうか?」
河「確かにね、振り返りばかりじゃなくてね、今後のA.B.C-Zどうなっていくか気になりますからね」
塚「1カ月近く経ちましたが」
河「なんかありますか?プライベートでもいいし仕事でもちょっと新しい挑戦したみたいなこととか」
五「そうだね僕、最近買い物してます。」
河「おー
五「五関あんまり買い物行ったりしないんですけど最近行ってます」
河「どうしました急に」
五「どうしたんでしょうね~これは」
河「お年玉もらったから?」
五「はい」
河「わかりやすい」
五「はははは」
河「東山さんにもね~」
五「いただきましたね~」
河「東山さん、丸山くんにもいただきましたけど」
五「はい」
河「お年玉以外にも今後になんか決まってることありましたら。
 A.B.C-Zとしてファミラジのやってる期間は曲がMoonlight walkerしか出せなかったわけですけど。
 今年もね~いろいろ曲を出していかないと」
戸「出していたいですよ~ほんとに」
河「どうしますか?目標」
橋「じゃあ、今年中にツアーやります!」
河「これ、目標です」
五「はははは、告知じゃない」
橋「こういうふうに言っといたほうが俺たち絶対に叶うって」
五「そうだね」
河「橋本さん、Moonlight walkerに出る前に1位取れましたって言ったんだよね。
橋「だからね~意外とねA.B.C-Zの発言ってね有言実行してるんだよね」
河「ただね~一個だけ叶ってないのがCM」
橋「あ~CMだね」
五「そうだね~」
河「まあA.B.C-Z今年もいろいろと動いていろんなテレビ出たりリリースも今後も出来るように頑張っていきたいと思いますので、A.B.C-Zのこと宜しくお願いします」

:35~ 曲紹介「Won't You Marry Me!」
 feat.toshinori YONEKURA 東京エロティカパレード。
 
:37~ 宣伝トーク ♪ロックユアにのせて

バレンタインキャンペーン、バービーグッズプレゼントの宣伝をしてます。

:38~ 曲紹介「Za ABC~5stars~」A.B.C-Z

橋「それでは、ここで1曲お届けしましょう。
 お届けする曲は、A.B.C-Zで『Za ABC~5stars~』です」
河「さあ、これ、この期間に流して頂けて嬉しいですね~」
五「ほんとですね~」
河「僕たちA.B.C-Z、2月1日がデビュー日ということで
 デビュー曲『ざABC』をこのタイミングで流していただけますけど。
 塚ちゃん、どんな曲ですかね~?」
塚「やっぱり、こう4年経ったんですけれども」
河「はいはい、もうね~」
塚「やっぱ聞こえ方とか、いろんな場所で歌ってきたなっていう」
河「そうね~」
塚「ほんとに思う」
河「いまだに歌う時ってあるもんね」
塚「あります。あります。
 やっぱり代表曲になってる曲だから、その曲を流してもらえるのは嬉しいですね」
河「しかもこれ結構ジャニーさんもお気に入りの曲で」
橋「そうなんです」
河「タイトルとかもつけていただきましたけど。
 デビューDVDだったから最初の頃って結構いろんなとこで流してもらえなかったじゃん。」
橋「そうですね~DVDなんでね」
河「そのあとアルバムとかも出たから、こうやってファミラジさんでも○○として流していただけますけど。
 でもいろいろデビューした年に比べたらね、まあまだまだですけどいろいろ出るようになったと思いますよ」
橋「そうですよね」
戸「それではお聞きください。A.B.C-Zで『Za ABC~5stars~』」

♪「Za ABC~5stars~」 A.B.C-Z

:40~ A.B.C-Zからのお知らせ


五「お届けしましたのは、A.B.C-Zで『Za ABC~5stars~』でした。
 ここでA.B.C-Zからのお知らせです」
河「はーい。舞台が今年ありますね~とっつーは4月か?」
戸「そうですね。『寝盗られ宗介』という作品を主演務めさせていただきます。
 宜しくお願いします」
河「そして、河合、橋本が」
橋「6月に『コインロッカー・ベイビーズ』って舞台を主演させていただきます。
 ダブルキャスト、ダブルキャストじゃない」
河「(笑)ダブルキャストじゃない。」
橋「ダブル主演」
河「はい。どっちも出ますから(笑」
橋「お願いします」
河「チェックしてみてください」

河「さて、今回のファミラジいかがでしたか?最終回でしたけど」
五「早いよ~」
橋「早すぎる、ホントにね」
河「何か言い残したことがあったらこの場で言ってください。
 これ終わったらホントにもう終わりですから」

塚「ありがとうって伝えたいね」
河「おー塚ちゃん」
塚「去年2015年の12月31日にファミリーマート一日で3回行ったの。
 そしたらね、店員さんがね同じ人だったの、3回とも。
 31日にお仕事するのって大変だと思うんだよね」
戸「それは大変ですよね」
塚「なのにその店員さんが『塚田さんですよね?!いつも元気もらってます』って言ってもらえたこと」
河「逆に言われたの?!」
塚「そう、すっごい嬉しかった」
戸「いいエピソードだね~」
塚「ありがとうございます!」
河「そういう店員さん、いいね~」
塚「うん」
戸「気持ちいいね」
塚「それもやっぱ、きっかけはファミラジなんだよね。」
戸「そうですよね」
塚「そういうふうになんか繋がってる
 ほんとに貴重な体験でした」
河「とっつーなんかありますか?思い出みたいな」
戸「そうですね~やっぱりファミラジやらせていただいて改めてファミリーマートの良さっていうか、俺でもファミリーマートの人間なんで。」
河「うふふふ」
塚「ぐふふふ」
戸「思い出させてくれました」
河「なるほどね」
塚「ファミリーマートの人間ってどういうことですか」
戸「いや、ファミリーマートとともに育ってきたと」
河「あっ、なるほど。これからもファミリーマートを」
戸「そうですね。ちょっと贔屓にしていきたいと思ってます」
河「ぎゃははは。
 こうやって2回もファミラジに登場させていただきましたからね」
五「そうだね~」
河「3回目、目指して」
橋「そうですね」
河「A.B.C-Zもいろいろ頑張っていきますのでこれからもファミリーマート、ファミラジ宜しくお願いします」
塚五橋「お願いします」
戸「お願いします」
塚「そして、次回からのファミラジですが、なんとMay.Jさんが担当されるということです。
 皆さん、お楽しみに!」
河「すごい、5人だったところを1人になってくれますね。」
五「もしかしたら、同じファミリーマートとは思えないくらいの空気感かもしれないですね」
一同(笑)
河「まあそれが面白いかもしれない。」
五「面白いですよ」
河「是非 May.J の回で五関をゲストに呼んでください」
五「あ~待ってまーす。お願いします」
吹き出す戸塚
河「皆さん、引き続きファミリーマートでのお買い物をお楽しみください。
 本日のファミラジお相手は、河合郁人と」
塚「塚田僚一、塚ちゃんと」
橋「橋本良亮と」
戸「戸塚祥太と」
五「五関晃一でした」
河「ありがとうございました~」
塚五「ばいば~い」
戸「ばいばい」
橋「また、お会いしましょう」

:42 終了









拍手コメレスです

>鍵コメTさん
わたしも明日の制作発表が気になります。
火曜日のWSになるのかな。でも「はやドキ」くらいしかないかも~
と思ってみたり。こっちでは火曜日の「はやドキ」は5時台だけなんだよね~
何かやるらしいけど、それも気になるわ~
少しずつ近づいてきましたね。そろそろチケット届くのかな~


拍手ありがとうございますとっても嬉しいです
スポンサーサイト



HOME NEXT