FC2ブログ

GOOD JOB!とっつー!

ジャニーズのA.B.C-Zの「ときめき担当」戸塚祥太くんを中心に日々の想いを気ままに綴ってます。

2014-09-21-Sun-23:07

ファミラジ☆第7週目

今更ですが、ファミラジの第7週と第8週を載せて
みたいと思います。

【ファミラジ 9/9~ A.B.C-Z第7週目】
☆河合&五関&塚田
:00~ 「Za ABC~5stars~」が流れる中 
     3人の挨拶、stac、曲などの説明
:03~ ♪「ここから」 USAGI
:05~ えびトーク(おじいちゃんおばあちゃんの思い出)
:06~ 曲説明、stac、プレゼントの説明
:07~ ♪「未来ライン」 竹友あつき
:10~ CM
:16~ 「Twinkle Twinkle A.B.C-Z」流れる中
     えびトーク(こんなおじいちゃんになりたい)
:18~ ♪「うつろいゆく世界で」清木場俊介
:21~ CM
:23~ 「ずっとLOVE」が流れる中
     えびトーク(秋の夜長の過ごし方)
:25~ ♪「Angel Heart」 Anli Pollicino
:27~ CM
:32~ 「砂のグラス」流れる中、えびトーク
     曲紹介やstac、プレゼントなどの説明
:34~ ♪「Legend Story」 A.B.C-Z
:36~ えびトーク(宣伝もあり)
:38~ 曲紹介
:39~ ♪「僕らのこたえ~Here We Go~」 A.B.C-Z
:41~ えびトーク
     塚ちゃんの舞台告知、お別れの挨拶
:42 終了


:05~
河 「さて、9月15日は敬老の日ということでおじいちゃん
   おばあちゃんの思い出とかある人いますか?」
五 「おじいちゃん、おばあちゃんですか?!」
河 「はい。おじいちゃん、おばあちゃんってわかりますか?」
五 「はい、それはわかります。ぼくね、よくおばあちゃんが
   コンサートとかにきてくれたんです」
河 「五関さんのおばあちゃんですか?」
五 「うん、よく家族と一緒にきてくれたんですよ」
河 「何しに来てんだよ!」
五 「見に来てくれたんだよ!」
塚 「はははは、それしかないだろー有難いことじゃん」
五 「有難いことなんだよ」
河 「おばあちゃん、どういうテンションでくるのかな」
五 「それもそうだし、あと特攻ってあるじゃん」
河 「うん」
五 「コンサート中にポン!って」
河 「火が出たりね」
五 「そういう音とかも心配だったんですけど、
   もう全然ノリノリで」
河 「まじで!」
五 「それで一回客席行ってハイタッチしたの」
河 「おばあちゃんとハイタッチ?!」
五 「そう、そしたら手を放してくれなくて、みんなステージ上に
   4人いるのに俺だけ間に合わなかったり。力も強くてね」
河 「じゃあ、ノリノリになっちゃたんだ」
塚 「へェ~」
河 「帰ってから、どこがよかったよーなんて話もした?」
五 「ほんと楽しかったよーって言ってくれて」
塚 「いいねー」
河 「俺、見てもらったことないわ」
五 「おじいちゃん、おばあちゃん?」
河 「コンサートは、ないねー」
塚 「やっぱり一度はぼくたちのお仕事だったり
   コンサートだったり」
河 「そうだね、生のものだからねテレビとは違って
   見てもらいたい」
五 「そうだねー」
塚 「そうだね、敬老の日を期に」
河 「おじいちゃん、おばあちゃん呼んで」
塚 「おじいちゃん、おばあちゃん孝行したいですね」
河 「はいはい、そうですね、出来るときにやったほうが
   絶対いいと思いますからね」

:16~
河 「9月15日が敬老の日ということで、先程おじいちゃん
   おばあちゃんの思い出を五関さんに話してもらいましたが」
塚 「うん」
河 「今度は、こんなおじいちゃんになりたいという憧れの
   人とかいますか?」
塚 「はい!あります。憧れのおじいちゃんがいるんですけど」
河 「誰?」
塚 「それはねーやっぱりジャニーさんです」
五河 「あ~~」
塚 「ジャニーさんみたいに凄くエネルギッシュで
   パワーがあって」
河 「確かにそれはそうかもしんない」
塚 「元気でさーみんなジュニアの子たちやジャニーズの
   方たちから愛されていてすっごいな~っていうふうに
   思うの」
河 「確かにね。しかもジャニーさんって誰に対しても
   同じ対応じゃん」
塚 「うん」
五 「あるね」
河 「どんなに偉い人でも小さいジュニアの子にしても
   みんなに同じ対応って、なかなか出来ること
   じゃないからね」
五 「しませんよー」
塚 「そうだよねー」
河 「ほんとに尊敬できるし、カッコイイおじいちゃんだと
   思いますんでそうなれるように頑張ってください」
塚 「はい!宜しくお願いします!」

:23~
河 「9月の事を長月といいますが、この長月というのは、
   夜が長い月、夜長月からきているのではないかと
   いう説があるそうです」
五塚 「ほう~」
河 「ということで、秋の夜長のお気に入りの過ごし方を
   ですね。わたくし、河合郁人が紹介したいと思います」
塚 「いいねッ」
五 「紹介してくださいよー」
河 「秋と言えば、“食欲の秋”とか“読書”とかいろいろ
   言いますが、DVDを見たり映画を見たりしたくなる
   期間があるんです」
五 「秋が!?」
塚 「あー」
河 「だから、あのー誕生日も秋ですし10月なんで」
五 「はいはい」
河 「ちょっと、夜更かしをしたくなる時期になるので」
五 「はい」
河 「DVDを借ります」
五 「DVDを見て、夜長を過ごす」
河 「何年か前にお引越しをして、ちょうど秋だったので
   その時にDVDを木村さんと常盤貴子さんの有名な
   ドラマがあるんですけど」
五 「はいはいはい」
河 「ドラマってどっかで止めないとずーっと見続けちゃう」
五 「わかる」
塚 「あー何話もあるからねー」
河 「映画だと、2時間、1時間半で終わるけどドラマだと
   何話もあるんで見続けちゃう。秋って読書の秋って
   いうくらいだから、何かにのめり込める時期なんだよ」
五 「そうかもしれないね」
塚 「夏が終わって、過ごしやすくなるからね。
   夜更かしするときは、DVDとか一人で過ごすときには、
   お菓子とかも買ってもらいたいね」
河 「お菓子買って」
塚 「ファミリーマートでお菓子とジュース。最高の贅沢だよ」
河 「買っていただいて、素敵な秋を過ごしてください」

:38~
河 「では、僕らのこたえ~Here We Goです」
塚 「この曲カッコいい曲なんだよね~」
河 「Legend Story のカップリング曲になっていますけど、
   またA面とは違った、カッコイイし、ダンスな曲だし」
五 「激しいですよね」
河 「ストレートな気持ちをぶつけてる」
五 「ぶつけてますよ、それは」
河 「そんな曲になってますのでぜひぜひ聞いてください」
五 「はい」
塚 「お願いします」

:41~
河 「そんなA.B.C-Zからお知らせが・・・」
五塚 「はい」
河 「ないですか?」
塚 「あります。待ってください!終わらないでください。
   自分のことなんですけど、僕がださせてもらいます
   舞台“イット・ランズ・イン・ザ・ファミリー~パパと呼ば
   ないで~”という舞台が9月の20日から10月の13日まで
   パルコ劇場でやらせてもらいます」
河 「渋谷の?」
塚 「渋谷の!」
五 「僕たちA.B.C-Zとしてはツアーもやってますから」
河 「あーそうです。15日で終わりますけど」
五、塚 「14、15日と代々木第一体育館でやらせてもらいます」
河 「かなり大技もありますし、盛り上がる曲もあるし、
   カッコイイ曲もあります」
五 「盛り込んでますよ」
河 「お祭り騒ぎでいきたいと思います。また、来年とかも
   出来るようにがんばりましょうね」
五塚 「はい」
河 「さて、引き続きファミリーマートでお買い物をお楽しみ
   ください。本日のファミラジ、お相手はA.B.C-Zの
   河合郁人と」
塚 「塚田僚一と」
五 「五関晃一でした」
河 「またね~」
塚 「ありがとうございました~」
五 「シーユ~」






   
スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME