FC2ブログ

GOOD JOB!とっつー!

ジャニーズのA.B.C-Zの「ときめき担当」戸塚祥太くんを中心に日々の想いを気ままに綴ってます。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-11-12-Thu-17:49

ファミラジ11/10~☆

今日からファミラジも第4週目になりますね。
今週のファミラジは、河合、塚田、五関の3人です。
:32~ えびトークでは、とっつーのことを話してますのでその時間を狙っていくといいですよ~

それでは、レポかいてみますが、大体こんな話として読んでください。
耳がポンコツなのでチョー適当です。

【ファミラジ11/10~】
河合&塚田&五関

:00~ えびトーク(♪インザネームにのせて)

河合「引き続き、河合塚田五関の3人でお届けしますけど、前回この3人でお喋りしてみてどうでしたか?」
五関「いや~なんか二人の罠がすごくて僕一人だけおとしこまれてるような」
塚田「ない」
河合「そんなこと全然ない」
五関「ほんと?!」
河合「前回の橋本の収録のときもちゃんとしてたよ」
五関「俺だからってことない?!」
河合「思い込みが激しいな~、振ってあげてんのに」
五関「あッそう?!」
塚田「そうだよ!五関くんがその時話してたのが、僕たちの振付を五関くんがやってるっていう」
五関「そうそう」
塚田「で、感想どうでした?っていう話してて」
五関「成功したと言っても過言ではありません。で、2回目に聞かれたときも同じようにいったわけです」
塚田「同じこと2回言う?!」
河合「同じこと2回いうって事態で間違ってるからね。そういう意味で、塚田さん怒ってましたけど」
五関「はいはいはい」
河合「成功成功っていっても それじゃあ伸びないよって。同じこと言ってるから全然だめ!伸びてない!成長できてない!」
塚田「うふふふ」
河合「きゃはは」
塚田「このラジオを通してファミリーマートはもちろんですが、僕たちのことももっともっと知ってもらえるように頑張りますので宜しくお願いします」
河合「このままだと多分仲の悪い3人って思われるから」
五関「そうだよね(笑)」
塚田「いろいろとね(笑)」
河合「仲良くして行こうよ」
五関「はい」
河合「ファミリーだからね」
五関「はい」

:02~ 曲紹介 「Smiling Again」 A.B.C-Z
塚田「カップリングなんですけども」
河合「これもまたいい曲ですよね」
塚田「いい曲です」
河合「10月のA.B.C-Zの舞台でもオープニング曲としてやってましたけど」
五関「うん」
河合「すごく元気の出るような」
塚田「そうだね」
五関「素直に明るくなれますよね」

♪Smiling Again  A.B.C-Z

:05~ えびトーク(♪Rock Your Worldにのせて)

五関「11月23日は勤労感謝の日です」
河合「勤労感謝!まあ仕事とか、、そういう意味で勤労感謝」
五関「そうそう」
河合「今の仕事ってさ、、仕事って思う?俺たちがやってること」
五関「そうだよね」
河合「俺の場合は好きで小さい頃から仕事始めたから。まあ最初の頃は仕事って感じじゃなかったけど今は好きなことで仕事が出来て嬉しいと思うけど。でもやっぱりサラリーマンのかたとか比べると仕事っていう感覚を持っていいのかなと思うときがある。だから、仕事するぞ~って感じがしない」
塚田「僕も仕事っていうよりかは、活動っていうふうに思ってる」
河合「あぁ~~活動だね。確かに、それ ありだね」

河合「芸能界に進むことに両親から反対されたりなんかいわれたことある?」
塚田「ぼくは、ずっと母親に芸能界なんてって反対されていて」
河合「えつ?!入るとき?」
塚田「入るとき」
河合「え!そうなの?」
塚田「でも僕が入りたいって言って、母親は遊び感覚の軽い気持ちと思ってたのね。でも僕は何回もジャニーズ入りたいって言うもんだから、じゃあ本気なんだっていうことで応募してくれて」
河合「今はどうなの?」
塚田「今はねーそんなにー嬉しいとは思うんだけど芸能界ってのは厳しい世界だし何があるか何が起こるかよくわからない。だからやって欲しくないって気持ちはあると思うんだよね」
河合「どこかであるんだね。でもお母さん的にもどういう世界かわかんないから、よけいにね思うんだろうね」
五関「まあね」
突然大きな声で
塚田「そんなことないよーー!元気にやってるよ!お母さん!」
河合「それはテレビみればわかります。テレビで母親に電話するくらいだからね」
塚田「ははは」
河合「やっぱどこかで喜んでるし、まあ心配という意味でね」
塚田「そうだね、親と子供の関係性だから」
五関「そうだね」
河合「大事だと思いますよそういうこと」

:07~ 曲紹介 「水槽」 nero project

:10~ CM

:16~ えびトーク(♪ラブレターにのせて)

五関「さてファミラジということで家族に関するテーマでトークをしましょう。今回は、家族の思い出の場所です」
塚田「思い出の場所?それは旅行先とか?」
河合「旅行先とかでなくても近くの場所でもいいですよ。塚ちゃんち2階建てで庭も結構広かったよね。鉄棒もある!?」
塚田「鉄棒ある。作ってもらって小学1年生の頃」
河合「体操もやってたもんね」
塚田「でもその鉄棒がだんだんと小さくなって。成長して」
河合「あーそれいいね~」
塚田「でも妹に子供がいるんだけど甥や姪たちが遊んでると昔の自分が重なってあ~懐かしいな~って」
河合「よけいにだから、塚ちゃんのお父さんお母さん、塚ちゃんの成長過程が見れるから」
塚田「でもね~鉄棒がね、外にあるからねー錆びちゃってね~」
河合「あ~(笑」
五関「あはは」
河合「長年だもんね」
塚田「しょうがないよね」
河合「五関さんはありますか?」
五関「ぼくはねーみんなしてねー山中湖に行ったことです」
河合「えー何しに?」
五関「キャンプに!」
河合「何人で?」
五関「何人かな~一番多いときで4、5人」
河合「親戚みんな集まってキャンプして」
五関「そうそう、テント建ててね」
河合「へェ~~~」
五関「釣りしたりとか」
河合「いいですね~確かにバーベキューしたりどこか行くっていうのは思い出残るしね。塚ちゃんのそういう成長過程が見れる場所も未だにある場所だから」
五関「そうだよね」
河合「それぞれの家族でね思い出の場所が違うから こうして話してみると」
五関「そうだね」
河合「意外なそういう環境で育ったんだなっていうのがわかるね」
五関「わかりますね」

:18~ 曲紹介 「出すぎた杭は打たれない」アンジュルム

:21~ CM

:23~ えびトーク(ミニゲーム)

河合「絆を深めるミニゲームにチャレンジしたいと思います」
塚田「いぇっし!」
五関「いぇっし?いぇっし?(笑」
塚田「いぇい!と、よぉし!が混ざっちゃいました(笑」

河合「今回のお題はこちら、ファミリーマートでは美味しいパスタを買えますが、そんなパスタと一緒に買いたいものといえば何?」
塚田「よぉし!」
河合「パスタやお弁当と一緒に次に何を選ぶのか」
五関「はいはいはい」
河合「それでは、これヒントなしでいきましょうか?!」
五関「いけるかなーこれは」
塚田「それでは、回答いきましょう。せーの!」
3人「XXXXXXXX」みんなバラバラっぽい。
河合「あ~塚田さんは?」
塚田「デザートです」
五関「僕は、ファミチキ」
河合「僕、河合はスパイシーチキン」
五関「スパイシーのほう~そっちか~」
塚田「まあ、全部わかるよ」
河合「わかる。まあ確かにファミチキ、スパイシーチキン美味しいけど」
五関「そうだね」
河合「パスタやチキン、結構ジャニーズ・・・・・・・・・・・」あやふや
五関「俺のファミチキのほうが定番だよね!?」あやふや
塚田「それは、男ってのもあるよ。定番だからさ~みんなにうけるって面で」
河合「一般的にどうなんだってことなんで、これはちょっと難しかったですね」
塚田「そうですね」
五関「そうですね」
塚田「お買い物中の皆さん、同じ回答していただけたでしょうか?!ファミリーマートには美味しいパスタがいろいろありますので是非チェックしてみてください」
河合「はい」

:25~ もうバンドマンに恋なんてしない」ゴールデンボンバー

:27~ CM

:32~ えびトーク(♪メクルメクにのせて)

塚田「さて今回は残念ながら この場にはいませんが、11月13日は僕たちA.B.C-Zのメンバー戸塚祥太とっつーの誕生日です!おめでとう!!」
河合「いぇい!」
五関「おめでとう!」
河合「おめでとうございまーす」
塚田「29歳になりました」
河合「聞いてるかね?」
五関「聞いててほしいな、これ!」
塚田「とっつーのことだから絶対にーこうやってファミリーマートに来てパスタを買ってるはず!」
河合「戸塚さん、パスタ好きですからね」
塚田「パスタ大好き!」
河合「学年的には、塚ちゃんと同じだよね。29歳ってことで、長~いよね。俺、戸塚とは入ったのがほとんど一緒だから」
五関「そうだね」
河合「一番長くいます」
五関「そっか、入った時期から一緒だったもんね」
河合「大体一緒の仕事が多かったんで。比較的にはどちらかというとね。素敵な一年になるように俺たち3人も祈ってます」
五関「はい」
塚田「うん」
河合「引き続き、○○のほう頑張ってください」
塚田「ひとごとのようだね」
河合「はははは」
塚田「がんばろ」
五関「一緒に頑張ろうだね」
塚田「一緒にがんばろう!!」

:34~ 「美女と野獣withクリス・ハート」 May J.

:36~ えびトーク(年末年始について)

河合「2015年も残すところ2ヶ月をきりました。そろそろお歳暮、クリスマスケーキ、年賀状などの年末年始の準備を考え始める時期になりましたね」
五関「そうですね」
塚田「そうだねー」
河合「去年は三田佳子さん里見こうたろうさんとお仕事をしたんですけど、その時に年末に、会社にその僕宛に年賀状が届きましたけど。しっかり手書きで頂いてたんで、今年は出さないとなっていうのが。 五関とか書いてたよね?去年」
五関「僕は書いたことないなぁ」
河合「書けよ!お前暇なんだから」
五関「いいかた! いや、書きますよ!書きます!」
河合「だからちょうどこのお正月のシーズンはジャニーズワールドっていう舞台」
五関「ありますね」
河合「後輩たちも毎日いっぱいいるわけで」
五関「いますいます」
河合「お年玉じゃなくてさ、年賀状あげれば? 」
五関「新しいね(笑) 」
河合「五関はだって一番たぶん年上でしょ? 」
五関「そうなるんじゃないですか? 」
河合「ねぇ。メンバーでは。だから年賀状渡しましょ」
五関「そうしましょ」

(この年末年始トークは、先週と同じものでした。)

:38~ 曲紹介 「Moonlight walker」 A.B.C-Z
河合「これは、どんな曲になってますか?」
塚田「この曲は、僕たちの初めてのシングルCD曲です」
河合「そうなんだよね。意外と僕たちCDというのを出してなかったんです」
五関「そうなんですよ」
河合「はい、DVDデビューでしたので。デビューして3年・・・・・」
塚田「・・・・・」わかんないな
河合「初CDシングルを出せたということで」
塚田「この曲は、今までにA.B.C-Zにはない感じの曲でもありまして」
河合「はいはい」
塚田「挑戦している感じだから」
五関「決まったときに・・・・」
河合「ノリノリで踊れるような・・・」
五関「そうそうそう」
河合「聞いてもらうとアップテンポで楽しい曲になってますのでファミリーマートでお買い物中の皆さんも是非聞いててみてください」
五関「お願いします」

♪Moonlight walker A.B.C-Z

:40~ えびトーク(お知らせ)

五関「ここでA.B.C-Zからのお知らせでーす」
河合「はい、10月28日に発売しております。A.B.C-ZアーリーサマーコンサートDVD&Blu-ray
ライブDVD
バク転新記録 
一つの目玉として
ラストスパートとして結構
目玉です。DVD楽しんで
チェックお願いします
五関塚田「はい!」

(だめだ、単語しかわかんない)

河合「さて、今回のファミラジどうでしたか?」
塚田「今回も楽しかったです」
河合「五関、ラジオすごいやりたいって」
五関「そうですね。こういう場を借りて・・・・・
河合「一回、五関仕切りでやってみれば?」
五関「ファミラジを?あーいいじゃないですか」
河合「ねっ。どんなふうに仕切るのか。五関が思い描いている司会ってのを聞いてみたい」
五関「おーいいじゃん。ちょっと考えてみてください」
塚田「A.B.C-Zにもこんな一面があるんだ」
河合「これからも進化していきましょう」
塚田五関「はい」

塚田「引き続きファミリーマートでのお買い物をお楽しみ下さい。お相手は、A.B.C-Zの塚田僚一と」
五関「五関晃一と」
河合「河合郁人でした」
3人「まったね~~」
河合「ばいば~い」

:42 終了


やはり後半がなかなか聞き取れなかった。周りで喋ってる人がいると聞き取れないんだよね。
とっつーの誕生日トークだけは近くのファミマにあとから聞きに行ったので合ってると思うんだけど。
今日は旦那が飲み会だから、聞きに行くとしたら今夜しかないかな~
遅い時間に行けば静かに聴けそうな気がする。








拍手ありがとうございますとっても嬉しいです
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。