FC2ブログ

GOOD JOB!とっつー!

ジャニーズのA.B.C-Zの「ときめき担当」戸塚祥太くんを中心に日々の想いを気ままに綴ってます。

2015-12-16-Wed-18:39

ファミラジ☆12/15~

【ファミラジ12/15~】
河合&塚田&五関

:00~ ♪インザネームにのせて

河「とうとうクリスマスがやってきましたよー」
五「きましたよーもう」
塚「お~きたね~この時期」
河「あっという間だね」
塚「うん」
河「どうですか?クリスマス、なんか街中とかねイルミネーションとかでキラキラしてますけど」
五「してますよーだいぶ」
河「なんかクリスマス感じるエピソードみたいなのありますか?ないですか?」
塚「エピソードっていうか、そのイルミネーションとか風景とかもそうだけど、テレビ番組とかね。映画とかもクリスマスの映画をね放送してたりするから。恋人たちと過ごすのもいいけど。僕はね、コメディタッチのクリスマス映画のほうが好きだね」
河「ちょっと家族もひっくるめて」
塚「最終的には心があったまるっていう」
河「確かに恋愛ものだと終わった後にあったまないんよ」
塚「あったまらないの?」
河「寂しくなりそう」
塚「それはそれで僕も見たりするよ」
河「恋愛ものも?」
五「イメージでは確かによけい人肌恋しくなりそうだけどね、一人でみたら」
河「五関さんも30年間恋人いないんで」
五「(笑)そうですねー」
塚「人肌恋しいの?」
五「人肌恋しくなりますよー」
河「なりますかー」
塚「じゃあ、僕がいっぱい構ってあげる!!」
五「大丈夫です。大丈夫」
河「ははははは。ファミマといったらクリスマスは、チキン!」
塚「あ~チキン!」
河「このチキンは、ぜひクリスマスには皆さんに食べていただきたいなと」
五「おいしいですから」
河「あとクリスマスケーキ」
塚五「ケーキ!」
河「今、店内にお客さんがいると思いますんでクリスマスが一人でちょっと寂しいって人はファミリーマートに行けばちょっとクリスマス気分を味わえると思うんです」
塚「そうですね。一通りセットでね」
河「そうそう売ってると思いますので是非ファミリーマートのほうに足を運んでください」

:02~ 曲紹介「DEAR・・・again」広瀬香美

:05~ ♪ロックユアワールドにのせて


五「クリスマスシーズン真っ只中ですが、今年のクリスマスの予定はありますか?」
河「お前にいわれたくねーよ」
五「いや僕は、ないですから。やっぱり一人寂しい派ですから、だからちょっと聞きたいんですよ」
塚「う~ん。ないよね。僕もね~いつかクリスマスパーティを開くってこともなく、誘われたらな~って感じなんだよね」
河「僕たちの予定的には、舞台が24日にあって、25日も昼公演がある。夜は空いてます」
塚「そう夜は空いてます。夜、空いてますよ~」
五「空いてますね~」
河「予定入れないと。他のジャニーズのタレントはテレビ番組のスペシャルに出てる」
五「はいはいはい」
河「寂しい気持ちになります」
五「いや~その通りですね」
塚「だから、今のうちからだよね、予定入れるの」
河「そうだよ。予定入れないと」
塚「遅れちゃったらさ~どんどんどんどん誘われなくなっちゃって、この五関くんみたいにひとりで過ごすってことになっちゃうから」
河「寂しい」
五「俺の名前だすのはいいけど、“この”をつけるのはやめてよ」
塚「あはははは」
河「どうすんの五関!?予定入れないの?」
五「どうしようね」
河「じゃあ、簡単にこれだったら実現出来るんじゃないかっていう予定を決めようよ」
塚「あ~実践がね」
五「クリスマスツリー作る」
河「当日に?」
塚「当日に?!」
河「当日に作るんですか?」
五「飾り付けする」
河「家に!?」
五「いや俺ねー子供のころさ~一応ね家族でパーティ。パーティまでいかないけど、クリスマスの日はツリーを飾り付けしてたの」
河「まあそうね。実家だとそうね」
五「そう、ちっちゃいものなんだけど、30cmくらいの」
河「はい」
五「で、子供3人で飾り付けしてたんだけど、面白かったんでなんかそれを久々にやってみようかなって」
塚「一人で?」
河「買いに行くところからだよ」
五「そう、そのツリーをね」
河「うん、当日だけでいいの?!」
五「当日で間に合います。30cmくらいなんで」
河「でも折角だったら、ツリーも飾ってケーキも買ってきて、こうして食べるほうがいいんじゃないの?雰囲気味わえるし」
五「そうだね~チキン買って、友達が空いてれば友達誘います」
河「あー」
塚「あ~そうだね」
河「そりゃそのほうがいいよ」
塚「いろんな過ごし方がありますよね」
河「お仕事がお忙しいかたもいると思いますけど、それぞれのクリスマスを皆さん過ごしてください」

:08~ 曲紹介「Santa Claus Is Coming to Town 」Frank Sinatra

:10~ CM

:16~ ♪ムーンウォにのせて


五「さて、ファミラジということでファミリー家族に関するテーマでトークをしましょう。
 ということで今回のテーマは、家族とのクリスマスです」
河「これは、思い出?未来?」
塚「でもいいんじゃない?こういう過ごし方をしたいってクリスマスに」
河「なんかあります?」
塚「クリスマスのタイミングで旅行ってのもいいのかなって思うね~海外、アメリカとかのクリスマスも味わってみたいなって」
河「いいよね~海外に行けるっていうのも、ちょっと大人になったような感じがする」
五「いいよね~」
河「いつもと違う空気を味わえるから、いいと思いますよー」
五「そうだね」
塚「うん」

:17~ 曲紹介「シンデレラ・クリスマス」KinKi Kids

塚「1998年に発売されたキンキキッズさんの名曲ですが」
河「出ましたね」
塚「なんかこの曲に対する想いが」
河「塚ちゃん、ちょうど入った年でしょ?」
塚「そうなんだよ~1998年の11月8日。もうその当時は、この曲のリリース」
河「もうその時期だった!?」
塚「そうそう、それでアクロバット、その当時してたかな!?
 だから、アクロバットの曲とかにも呼んでもらったりとかして。この曲でも呼ばれて」
河「その発売してる時に~」
塚「そう、歌番組とかさ」
河「急にでたってこと?」
塚「そう、入ってすぐ」
河「ほ~~~」
塚「1週間も経ってないと思うよ」
河「え~すごい」
五「リリースと一緒ぐらいだったよね」
塚「そう、だから、決められたカウントってのがあって」
河「はいはいはい」
塚「そんなの数えられなくて」
河「入ったばっかだもんね」
塚「そう!」
五「そっか、そうだね」
塚「先輩の生田斗真くんとかもバックに出てたの。山下くんとかもね」
河「すごい豪華だよね。松本潤くんとかも踊ってなかったりしてたっけ?」
塚「そう」
河「これ、五関とかもう入ってた?!」
五「そうですね」
河「踊ってました?」
五「踊ってました。前半パートは子供たち」
河「あ~そうね」
五「後半パートからは、それこそ松本潤くんとか相葉くんとか大人チームなんだけど、その子供チームでセンター踊ってました」
河「え~」
塚「キンキキッズのセンターって憧れ中の憧れだよ!」
五「そう」
河「二人のバックでセンターにいるって一番映るからね」
五「そう、一番映る」
塚「これ以上ない!」
五「ない。そこで俺踊ってましたからね」
河「これ、名曲ですからね。ジャニーズのタレント、後輩の中では何回も歌ってますからね」
五「はい。それでは、お聞きください。キンキキッズさんでシンデレラ・クリスマス」

:19~ 「シンデレラ・クリスマス」キンキ

:21~ CM

:23~ ♪タイトルメドレーにのせて(ミニゲーム)


河「では、今回のお題は、こちら。クリスマス○○といわれて、真っ先に思い浮かべる言葉は一体何?」
塚「う~ん」
河「クリスマスだから」
五「はいはいはい」
河「いろいろあるんですけど、真っ先に思い浮かべる言葉。これを3人で合わせていきたいと思います」
塚「はい」
五「いける?!」
河「絶対いけると思います。ヒントなしでいきましょうか」
五塚「はい」
塚「それでは、回答いきましょう“せーの!”」
3人「クリスマスXXXX」
五「・・・違った(笑」
河「塚田さんは?」
塚「クリスマスツリー」
河「五関さん」
五「クリスマスツリー」
河「クリスマスイブ」
塚「あれ?なんだよー河合じゃん!」
河「あはははは」
塚五「ツリーだよ」
河「笑)あっ、そっか~。そっか」
塚「イブもイブだけど、トータル的に考えたら」
河「クリスマスツリー」
五「ツリー」
塚「だって、本番じゃん!」
河「まあ、そうね」
塚「本番の前の日だからね」
河「でもクリスマスにっていったら、、そうだよね」しりすぼみ
塚「いやいやそうだよ」上から塚ちゃん(笑
河「わはははは」
塚「あはははは」
河「クリスマスツリーの話もさっき出たのにね」
五「そうだよ!」
河「会いませんでしたね。しょうがない」結構凹んでる?
塚「そうだね~もっともっと絆を深めようってことでもあるよね」
河「へんにひねっちゃったんだろうね。申し訳ない」かなり凹んでる?(笑
塚「お買い物中の皆さんは同じ回答をしていただけたでしょうか?これからも気持ちを合わせられるように頑張っていきますので宜しくお願いします」

:25~ 曲紹介「もうバンドマンに恋なんかしない」ゴールデンボンバー

:27~ CM

:32~ ♪メクルメクにのせて


塚「さて、クリスマスの話をたくさんしてきましたが、もしも1000円未満でプレゼントを用意。という制約があったら何を用意しますか?」
河「そういうのやったことある。プレゼント交換みたいなこと。これはありますね。まようよね、何を買えばいいか」
塚「う~ん」
河「僕とかは、逆に絶対に普段自分が買わないもの。すげー高いご飯」
五「1000円未満のね、なるほど」
塚「高級な野菜、くだものってこと?!」
河「だってさ、1000円に近いくだものとか食べ物ってなかなかない。そういうの渡したりする」
塚「あ~」
五「それいいかもね」
塚「僕ね、あげるとしたら商品券」
五「あ~」
塚「ぎりぎりだから」
河「いちばん無難なものかも。しかも1000円いっぱい」
塚「1000円をしっかり守るし、安いっていうことでもないじゃん。まあ、金額でもないんだけど、きっちりと」
河「五関は?」
五「僕は、なんでしょうね~クリスマスっぽいマグカップとか。結構1000円未満で買えたりしますし、あと結構商品券に近いんだけど、相手に託すっていって写真立」
塚「雑貨」
河「ちなみにですけど、あるアンケートによると、まあ年齢にもよるんですけど、多いのが1万円から2万円」
五「えー」
河「1万円か2万円って結構高いね」
塚「いろんな物が買えますね」
河「でも恋人とかだったら、まあ1万2万でもいいと思いますけど。友達にこんだけのもの買う?」
五「どうなんだろうね」
塚「まあそうだけど、あげたいっていう気持ちがね。やっぱり思いやりの気持ちがプレゼントには大事なんだよね」
河「それが相手への優しさだと思いますんで」
塚五「はい」
河「皆さんも素敵なプレゼントを探してください」

:34~ 曲紹介「Happy Xmas (War Is Over)」JOHN LENNON & YOKO ONO

:36~ ファミマの宣伝 

河「ファミリーマートの店内だけで聴くことができる特別プログラム、ファミラジ。引き続きA.B.C-Zの河合郁人と」
塚「塚田僚一と。、、、塚ちゃんです」
河五(吹き出して笑う)
河「ちょっ間違えちゃったの?!」
塚「ぬふふ」
五「五関晃一がお届けします」
河「さて、今回はクリスマスをテーマに話してますけど、クリスマスに欠かせないといえば、やっぱりフライドチキンですね」
塚「フライドチキン」
(何か話して爆笑してたんだけどよくわからず)
「ははははは」
塚「しらないんだね!実は!」
河「どんなチキンですか?」
五「それはですね、ファミマプレミアムチキンは、スパイスやハーブの香りに徹底的にこだわった新製法、香三段製法で今まで以上に香り豊かなフライドチキンになったんです。秘伝の衣で程よい歯切れの良さとお肉のジューシー感を実現しました」
塚「細かいところもってことね。簡単に言うと」
五「そうです」
塚「スパイスがきいて、香り匂いジューシーさ」
河「どんどんいろいろ追及してるわけでしょう?!もっと美味しくなりたいっていうことで」
五「確かにチキンとか、歯切れのよさって大事だよね」
河「大事だよ。ほんとにあれ。俺って結構すきっ歯だからチキンとか結構歯に挟まっちゃう。でも歯切れがいいとすーっと食べれるから」
五「ねーお肉のジューシー感もそうだしね」
河「今年のクリスマスは、やっぱりファミマプレミアムチキンです」
五「ねー」
塚「食感も衣も香りも更に美味しくなったファミマプレミアムチキンで楽しいひとときをお過ごしください」

:38~ 曲紹介「ラブレター」A.B.C-Z

河「きました!Moonlight walkerじゃない曲をお願いしたんです」
五「きましたねー」
河「クリスマスシーズンということでこの曲は恋の歌といいますか」
五「そうですね。ラブソングを」
河「ラブソングを選んでみたんですけど。これはどんな曲ですか?あんまり知らない?」
五「笑」
塚「愛を伝えるっていうのは、やっぱりね。実際に言葉にするってのもいいけど。そういうふうに祈ったり思ったりすることの素晴らしさ、そういうのがたくさん詰まっている曲です」
河「うん、そうだね。ちょっとした応援ソングにもなってますからね」

♪ラブレター A.B.C-Z

:40~ A.B.C-Zからのお知らせ


河「今はジャニーズワールドという舞台を帝国劇場でやってます。もし観に来るかたがいましたら楽しみにきてください。そして来年に河合、橋本でコインロッカーベイビーズという舞台を6月に控えていますのでこちらもチェックしてみてください」
塚五「お願いします」
河「とっつーも、戸塚も舞台、春にね予定が来年にね、ちょこちょこ入ってきてるんで是非チェックしてみてください」
五「お願いします」
塚「もうね~僕と五関くん、スケジュールありません」
河「あなた、十分テレビ出てるじゃないですか」
(笑)
塚「やっぱり、更にいろんな活動もしていきたいなってふうに」
河「幅広くね」
塚「はい、宜しくお願いします」
河「さて、今回のファミラジいかがでしたか?」
塚「いや~楽しかった!」
河「楽しかった?!よかったです」
五「楽しかった」
塚「もう結構話していて心も温かくなった気がする。クリスマスのこと考えたり、家族のことを思ったりして、ちょっと心がほぐれた感じ」
河「このラジオやってると、その時のイベント事を感じられたり」
塚「そう」
河「普通にこうね、もしもいつも通りにしてたらあんまり感じない」
五「そうだね」
河「ものもちゃんと紹介できるから」
五「クリスマスなんて特にそうだよね。舞台とかいつも重なっちゃってるから」
河「そうだね」
五「そういう意味では今回ちょっと夢を感じられましたね」
河「ほう、どんなところで感じました?」
五「理想のクリスマスパーティとか、将来の家族のこととか、そういう夢がある放送だなって思いました」
塚「おー」
河「ファミリーっていう名前がついてるコンビニですからね~」
五「そうですよ」
塚「そうだね~」
河「ずーっと温かくやっていきましょうよ」
五「はい」
塚「皆さん、引き続きファミリーマートでのお買い物をお楽しみください。
 本日のファミラジ、お相手は、塚田僚一塚ちゃんと」
五「五関晃一と」
河「河合郁人でした」
3人「まったね~」
塚「ばいばい~」



以上、ファミラジでした。






拍手コメレスです
>鍵コメTさん
最近のファミラジのマイブームは抹茶ラテです。
甘くておいしいの(笑
この日のファミラジは珍しく最初~最後まで一人だったという。
滅多にないラッキーな日でした。トッツー出演の週だったら
もっとよかったんだけど・・・・
まあ、戸塚さんの出てる回はウザいくらい通うとは思いますが。


拍手ありがとうございますとっても嬉しいです
スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME